CASA de la Temma ~てんまのいえ~
美味ワインと自家菜園野菜のお店☆てんまのいえ☆スタッフブログ。
HOME NEWS MENU ACCESS EVENT

プロフィール

CASA de la Temma

JR天満駅すぐの
隠れ家ベジ&ワインbar
てんまのいえのBlog

 ~てんまのいえ~
CASA de la Temma
Open 18:00/Close LAST
定休日:火曜日
 tel 06-6356-0011

ふらっと一人でも皆でパーティ
でも使える、アットホームかつ
フリースペースなBarです。
自家菜園野菜を使ったデリシャス
なタパスと世界の美味しいワイン
を呑みながらRilax..
のんびりガヤガヤ営業中。。

カレンダー(月別)
10 ≪│2011/11│≫ 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最近の記事
月別アーカイブ

--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011.11.30_18:31
週末は2週連続のライブイベント
『歌屋BOOTEE@CASA de la Temma』
にお越し頂きありがとうございました!

生BOOTEEは僕も初めて観させていただいたのですが、
最高でしたね。かっこいい。ブルース。。

オーディエンスもしっかり巻き込みながら渋いフレーズの合間に
ユーモアたっぷりのMC。『立ち食いうどん屋BLUES』では
間奏に即興小芝居。あっぱれでした。

急遽キャンセルになったハニカムズに対しても「僕らも(ハニカムズのライブ)観たかった。
来年絶対一緒にやるのでその時もまたみんな見に来てくださいね」(カサスリム)
と愛情溢れるコメント。
ほんと近いうちに実現させましょう。させます!


いろいろ充実した11月も今日でおしまい。
今日は7月から手伝ってくれていたアルバイトの長野さん
が最終日。明日にはメキシコに発つそうです。
短い間でしたが皆様お世話になりました。
お時間があれば『いってらっしゃい』言いにきてあげてくださいね。


SEAN
スポンサーサイト

昨日のfesta de Temmaご来場頂いた皆様、ありがとうございました!

メキシコ本場の音楽と料理、言うまでもなく素晴らしいパーティでした。
DSC01801.jpg
DSC01803.jpg
DSC01806.jpg
DSC01812.jpg
DSC01833.jpg

写真のとおり、天満の街とは思えない本格的な仕上がり。

出演していただいたお二人のパフォーマンスは流石の一言。
Fromベネズエラの女性シンガー、イネスさんはバンド不在でなんと
CDのオケをバックにスタート。始まるまでは音響面等、不安でいっぱいでしたが
そこはプロのサルサ歌手。なんなく会場を最高潮に沸かせて、最後は
半数以上のお客さんが狭いスペースそっちのけでダンス、ダンス。ブラボーです。

そして重鎮エミリオ・モラレス氏。
メキシコと聞いてなんとなくイメージする、アップテンポで陽気な歌だけでなく
ソロでの演奏と言う事もあってか、しっとりとしたラブソングや、田舎道のように
あたたかなミディアムナンバーまで幅広いレパートリーを惜しみなく披露。
合計2時間弱、2ステージにわたる贅沢すぎる内容となりました。
こちらも前半、普段お目にかからないメキシカン・ハープのマイク・ミキシング
で手こずってしまいましたが、『なんにも問題ないよ』と笑顔でおっしゃる優しさ。
毎度の事ながらベテランのライブ、いろいろと勉強になりました。

大量に仕込んだはずのメキシカン・フードも最後には賄いも残らないほどに
売り切れ。。スタッフ長野さんをはじめサポートしてくれた皆様、本当にお疲れ様でした!

そして今週の27日(sun)、歌屋BOOTEEライブに熱気冷めやらぬまま突入するわけですが
ここでひとつ告知、というか残念なお知らせです。

競演の予定だった我らが『ハニカムズ』が諸事情により出演中止となりました。
楽しみにされていた方、申し訳ありません。
最近新曲も出来て、ノリノリ敵ナシのハニカムズのライブを僕もとても楽しみにしていましたが
今回は断念。。しかしながら近いうちに必ず再出演して頂きます。必ず。。


最後にもうひとつ、営業日のお知らせ。
明日22日(祝前・火)は休日返上で通常営業しています。
寒くなってきましたが、今年も毎年恒例の白いストーブが皆様を
心から温めようと燃えています。是非遊びに来てください。


SEAN




2011.11.19_18:28
毎年好評頂いておりますボージョレ。
ジョセフ・ドルーアンの方は完売となりました。
皆様ありがとうございました!

ドメーヌ・デュ・シャピトルのほうは引き続き
ボトル、グラスで提供しております。
こちらは今年初めて扱うボトルですが、簡単にテイスティングノートを。
111107_1956~01

さすが歴史ある造り手、ガメイ種本来の味わいをストレートに
体感できる、骨格のはっきりとした非常にクリアな味わい。
明るいガーネット色に香りは黒ベリー系のほか、
紅玉のような酸味のあるリンゴのニュアンス。
口に含んでもまずフレッシュな酸味が広がりますが
うっすらとコシのあるタンニンとの調和も良く、
バランスのとれた優秀なボージョレーです。

さぁ、モノハタメシ。どちら様もご来店お待ちしております。


明日はメヒコ・ナイ。Festa de Temma当日。
コロナビールにエラドゥーラ、素敵なメキシカン・ハープの
音色に酔いしれてくださいませ。。

SEAN

2011.11.07_23:48
今年も2種類、極上のボージョレーを紹介します。
111107_1956~01
ドメーヌ・デュ・シャピトル・ヴィエイユ・ヴィーニュ
ボージョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー 2011

ボージョレー最北の地区ラ・シャペル・ド・カンシェ村で造られる上質のヌーヴォー。
樹齢100年を越す古木から収穫された凝縮感のある葡萄が力強い、価値ある一本です。
Full Bottle 3800yen

111107_1957~01
ジョセフ・ドルーアン・ボージョレー・ヴィラージュ
プリムール・ヴィエイユ・ヴィーニュ 2011

てんまのいえでは今年で3年連続のご紹介。
有機農法の完熟葡萄と自然の酵母のみで醸造される最上級のヌーヴォーです。
毎年、そのクオリティの高さに感動させてくれます。今年も楽しみ。。
Full Bottle 5800yen

どちらも初回(11月17日木曜日)入荷分のみの数量限定ボトル。
ちなみに去年は日曜日までの4日間で完売いたしました。
今年も気になる方はお早めにご予約くださいませ。

追記
今月のライブイヴェント。
好評につき20日(日)の『Festa de Temma meet.Emilio morales』は
おかげ様でソールド・アウト、予約完売となりました。

27日(日)のBootee、ハニカムズも日が迫っております。
まだの方は是非是非リザーブを。。お見逃しなく。


SEAN



先日お伝えした野菜企画。


毎週水曜日に能勢の畑から届けてもらっている自家菜園野菜。
これからの季節、大根やカブなど冬のお野菜がゾクゾクと収穫の時を迎えます。
それらの新しく届けられる今期初採りの新鮮なお野菜を、
できれば収穫したその日のうちに食べてみてもらいたいという想いから
毎週一種類ずつ、簡単なタパスをお越しのお客様全員にサービスさせていただこう
という企画です。素敵。。

水曜日の20:00前後に到着するものをできるだけシンプルな調理で。
第1回目となる2日(水)には、『たけのこ白菜』という品種の白菜を予定しています。
普通の白菜よりもほっそりと長い形の、たけのこ型白菜。白い部分が大きくて
鍋物とかにもバッチリなんですが、
今回はさっと蒸して塩コショウをパラリ、素材の甘み、旨みをそのままで。の予定。

とにもかくにも、水曜日にお店に来てみてください。
おたのしみに!


SEAN




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。