CASA de la Temma ~てんまのいえ~
美味ワインと自家菜園野菜のお店☆てんまのいえ☆スタッフブログ。
HOME NEWS MENU ACCESS EVENT

プロフィール

CASA de la Temma

JR天満駅すぐの
隠れ家ベジ&ワインbar
てんまのいえのBlog

 ~てんまのいえ~
CASA de la Temma
Open 18:00/Close LAST
定休日:火曜日
 tel 06-6356-0011

ふらっと一人でも皆でパーティ
でも使える、アットホームかつ
フリースペースなBarです。
自家菜園野菜を使ったデリシャス
なタパスと世界の美味しいワイン
を呑みながらRilax..
のんびりガヤガヤ営業中。。

カレンダー(月別)
12 ≪│2016/01│≫ 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
月別アーカイブ

--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2016.01.29_18:05
ちょっと久しぶりにまとまった雨が降っています。

凍えるほどではないにしろ、1月の雨は寒々しいですね。
なんにせよカレンダのマジックなのか、今月はすごく長いように感じています。
お正月休みからここまでばたばたと過ぎているようで、まだもう少し一月。
せっかくなので今年はじっくり濃密に過ごせたらいいなと思いつつも、
『二月はあっというまですね~。』と言う自分も簡単に想像つきますが。

そんな二月はライブで始めます。
img_1829.jpg

2016年2月7日(sun)
chestnuts night! vol.3
出演 栗田裕希
18:00 OPEN 19:00 START
charge 2000yen(drink別)


久しぶりの栗田さんのライブ。
楽しみにしていてくださいね。


SEAN

スポンサーサイト

2016.01.21_01:26
爆弾低気圧とかいうてますが。

雪こそ見ませんが、流石に大阪も寒いですね。
店内もストーブだけでは心細い、本格的な冬の到来です。

先週末は今年最初のナチュラルマーケット。
沢山のご来場、本当にありがとうございました。
終始アットホームで、心地よくユッタリとした時間が流れるこの
イベントも、回を重ねるごとに良いムードになっています。
恒例のアフターパーティは『豆の会』。
豆を使った料理ということだったんですが、まぁ難しいお題。
なかでもばるマスターの作った今話題らしい、ひよこ豆で
作る豆腐というのが面白かったです。ごま豆腐のような食感に
ほんのり甘みとコク。塩を溶かしたごま油で食べるとナイスでした。

今年はまだまだ盛りだくさん。
お楽しみに。。


SEAN


一昨年の春から始めたキャッチボール同好会。

文字通りキャッチボールをするのが主な活動なのですが、
昨日はその今年初活動日。
慢性的な運動不足はなかなか深刻で、
小一時間動いただけで身体がバキバキです。

小さな軟式野球用のボールを投げ交わすだけですが、
投げる相手によってそれぞれに違った会話があると
いいますか、なんだか奥が深い事のように思えます。
実際にゲームが出来る時はくるのか、こないのか。。
まだまだ先は果てしないですが、末長く続けていきたいです。
参加者もいつでも募集してますよ。健康志向でもストレス発散でも
是非、お越しくださいませ。

戎さんの賑わいも今夜まで。
明日からはいよいよ本格的に日常モードという方も
多いと思いますが、日々の安息にてんまのいえにも
遊びに来てくださいませ。
まずは日曜日。ナチュラルマーケットから。
tnm43.jpg

お待ちしております。

SEAN





2016.01.10_02:28
年が明けてはや10日。
戎さんに向かう人手がすごい賑わいです。

さて、本年最初のライブが決まっています。
DSC_0522.jpg

2016年2月7日(sun)
chestnuts night! vol.3
出演 栗田裕希
18:00 OPEN 19:00 START
charge 2000yen(drink別)

『命の渚コンサート』主催者としても大活躍の栗田さん。
てんまのいえでのワンマン・ライブイベントも三回目を迎えます。
きっと、いつもの調子で熱く、しなやかに歌い上げる2016年てんまの夜。
勿論必見です。。

今年はライブイベントもコンスタントに紹介していけたらと思っています。
お楽しみに!


SEAN



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。