FC2ブログ
CASA de la Temma ~てんまのいえ~
美味ワインと自家菜園野菜のお店☆てんまのいえ☆スタッフブログ。
HOME NEWS MENU ACCESS EVENT

プロフィール

CASA de la Temma

JR天満駅すぐの
隠れ家ベジ&ワインbar
てんまのいえのBlog

 ~てんまのいえ~
CASA de la Temma
Open 18:00/Close LAST
定休日:火曜日
 tel 06-6356-0011

ふらっと一人でも皆でパーティ
でも使える、アットホームかつ
フリースペースなBarです。
自家菜園野菜を使ったデリシャス
なタパスと世界の美味しいワイン
を呑みながらRilax..
のんびりガヤガヤ営業中。。

カレンダー(月別)
07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
月別アーカイブ

2012.07.02_18:05
西のほうからだんだんと、梅雨明けしていってるみたいで。

何で調べた訳でもないですが今年はあまり雨が多くなかった気がします。
昨日浅田君と話してて、
『もう雨上がってますね』

「だいぶ降ったしからっぽちゃうか」

『雨は空に溜まってる水がカラになったら終わりとか、そんなんとちゃいますよ』

というくだりがありました。〝バケツをひっくり返したような〟とかいうものの例えが
ありますが、僕は昔からリアルにそんなイメージで雨を見ています。
降りそうでなかなかはっきりしない天気が続くと、湿度がパンパンに
なるのと同時に、空(そら)のバケツもおもたーくなっているような。
〝いっそ早くひっくり返してよ〟という気持ちになります。

だいぶ昔のブログで
〝雨の日にはBGMの音量を少し上げて女性シンガーの歌うJAZZをかけてます〟
と書いたことがありました。
音楽にも温度と湿度があります。
世界の様々な音楽を聴いて、落ち着いたり、テンション上がったりするのも
リズムやメロディーだけでは割り切れない〝空気感〟の仕業だと思うのです。
誰かが選んだ音楽がある場所は除湿も加湿も思いのまま。VIVA!エコロジー。
物理的な意味では勿論ないです。


どちらも僕が思っているだけですが。。雨の話。


まぁでも今日は良いお天気。7月最初の月曜日、どなた様もお待ちしております。


SEAN

この記事へのトラックバックURL
http://temmadarts.blog86.fc2.com/tb.php/502-3d916a3b
この記事へのトラックバック